人気ブログランキング | 話題のタグを見る
追懐
・・・何だか、最近急に冷込んできましたね~;
(指先が氷のように冷たいです)

さて、私mu-tanθはどちらかと言うと
体が弱いほうです。。。
(すぐ風邪を引いたり、少し夜更かししただけで
学校に行くと吐いたり・・・(ry 今ではそんなに
症状が酷くはありません)

そんな私でも、今までは病院に通院するだけで
入院にまで至った事は一度もありませんでした。
(自慢ではありませんがorz)

しかし、あの年の出来事は忘れることができません!
(たぶん一生)
その出来事は、今から概ね2年前ぐらいの今のような
時期のことでした。

―その話に入る前に―
関連している項目について話しておきます。




もうひとつ、話しておきたいことがあります。

私は、インフルエンザもやったことがなかったの
ですが、その年だけは別でした。。。

ある寒い日に、久々に風邪を引いてしまい
行きつけだった病院に行きました。

その期間はインフルエンザが流行っていたので
一応検査をしてもらいましたが、陰性でした。
(ただ、今までの風邪とは違い、だるくて待合室
では横たわっていました
が。。。)

その時は陰性だったので、いつものように点滴(常習者です)
と風邪薬をもらって帰りました。
(内容は、解熱剤の「ロキソニン」だけ覚えています)

そして帰って薬を飲んでから夜に、何だか吐きそうな感じ
になりました。。。
その時は、「まぁ、いつものことだ」という感じに軽く流して
いましたが、なんとなく気になったのでもう一度病院に
行きました(この時も検査をしましたが「陰性」でした)

その夜に、何だか吐きそうな感じと鼻に違和感が
あり、鼻をかむと大量に出血しました。
「流石にこれはまずい」と病院に緊急の連絡をしましたが
もちろん繋がらず。
何とか夜が明けて、別の病院に行き応急処置をしてもらいました。
が、応急処置なのですぐに別の病院の耳鼻科で診てもらったところ
「インフルエンザ」(擬似陰性)であることが判明しました。

そして、今度は「タミフル」と「解熱用の漢方薬」、「止血用の薬」を
もらって帰りました(帰ってからは薬を飲んでしばらくは時間が
とてつもなく長く感じましたが、熱も下がり回復しました!
後で聞いたところ、「あと少しで命を落としかけてましたよ」と
言われてしまい、親からは「もう、最初の病院には行くな」
とまで言われてしまいました;)

しかし、この年はこれで終わりではありませんでした・・・(続)



※二つだけ、言い残したことが。
まず一つは、解熱剤の「ロキソニン」がこの場合では副作用として
働いたとなっていますが、別に「ロキソニン」そのものが悪いわけでは
ありません
。二つ目は「もう、最初の病院に行くな」についてですが、
その病院が悪いわけではなく、全ての症状を言わなかった「私」が
悪いのです。。。

ちなみに、「ロキソニン」は広く解熱鎮痛剤として用いられていますが、
発熱が極端に高い(39度以上とかの)場合には胃に負担が掛かり、
嘔吐してしまう副作用
があるようです(そのため、胃薬を同時に
処方してもらうことも)。

by mu-tan_theta | 2007-10-09 22:39 | ココロノート
<< あの出来事(何; ボー然・・・(゜д゜; >>