人気ブログランキング | 話題のタグを見る
おっしゃぁー、光が見えてきた~!!(゜∀゜b
私事ですが、最近perl で出来ることがまた一つ増えました^

それは・・・「リファレンス」と「配列ソート」です♪

まず、配列ソートですが、
sort関数使えば簡単じゃんwww」と侮るなかれ。。。

これを応用すると、アクセス数の少ない順・・・などで
ファイル内(配列)を並べ替えることができる
ことに
気がつきました!(≧▽≦b

―ウェブリングとkで使えそうです!―

次に、リファレンスですが、
リファレンスとは変数に格納されているデータに
アクセスするためのリンク(?)のようなもので
C言語でいうポインタと同じもの
だそうです。

これを引数に使う(所謂参照渡し)と巨大な配列でも
コピーせずにアクセスできるため、メモリーの消費が
抑えられる
というわけです!^





察しがついてるかと思いますが、
只今うpロダとウェブリングに適応中です(^q^)

(ウェブリングは、しょうもないミスしてただけみたいです\(^0^)/
turncate(×) → truncate(○) ・・・;(ry)

うpロダ・・・、一時期お騒がせしましたが、
ようやく完成が見え始めてきました(;><b

さて、問題はこれを何処に設置させてもらうのか
・・・ですね;;(またk

―しかも、現在サーバに繋がらないみたいです( ̄▽ ̄;(ぁ゛―
by mu-tan_theta | 2009-06-30 20:36 | 雑記(出来事)
<< 試験運用中! 時事ネタ >>